憎きスギナを撲滅する会【ご入会は5~6月がオススメ】

ライフ

お庭や畑のスギナでお困りの皆様。
最強の方法を見つけましたので、ご参考にしてください。

それはラウンドアップ(除草剤)の原液塗りです。これは推奨方法よりも強力なのでご自身の判断で使ってみてくださいね。

憎きスギナ

地獄草という名にふさわしい

私、家を建てるまではスギナなんて知らなかったんです。
あれって出るポイントがあるのか、我が家の敷地内でも増殖ポイントと全く生えない所がありますし、実家に居た頃は雑草の事なんて考えた事なかったし(これは後に知るが祖父が対処してくれてた)、スギナはいなかったと思います。

最初はただの草が生えていると思っていたんですが、抜きづらい、えらいスピードで増殖する、ただの草ではないような・・・と調べたら地獄草の名を持つどえらい雑草でした。

地下茎は地中で長く伸び、畑を耕して切断されても再生することができるので、人間の手による除去は困難である。春、根が深いことから、「地獄草」の別名を持つ。

ウィキペディアより

まずは地道に抜き続けました。雑草って抜き続けてたらキレイになるもんだと思ったんですが、スギナは根が深すぎてキレイに抜けない上に、どうやら途中でぶちっと切れた根からも増殖するらしく・・・
しかも新築時の防草シートを即突き破って生えてきました。涙

結局、除草剤に頼る

次に除草剤。希釈タイプでそのまままけるラウンドアップにしました。シャワーヘッドも付いてるし楽々簡単。手も汚れぬ♪
でも・・これもね、他の雑草には効くけどスギナは元気・・・

調べて調べて調べまくった結果。ラウンドアップの原液を薄めて塗るのが良さそうという結果になりましたが、あまりの怒りのため原液直塗り致しました。(だいぶ怒っていた)※自己責任で。

用意するもの
ラウンドアップ(原液)※薄めてあるやつはダメです
紙コップ
はけ
軍手or使い捨て手袋

紙コップに原液を入れます。
使い捨て手袋or軍手、マスクを装着。
はけで一本ずつ、スギナの葉と茎にぬりぬり。

除草剤ですので取り扱いは気を付けて、手袋や軍手で手を保護して、匂いも独特のものがあるのでマスクもしています。
最初はどのぐらいの量を出したらいいか分からないと思うので、少な目に紙コップに1~2cmからでいいです。残るともったいないので。

こんなに元気だったのが

ぬりぬりして二週間、枯れた~!うれしい~!
畑に植えたいものもあるので、今年はさっさと4月頭に原液ぬりぬりしました。

ただやっぱりまだ今から出てくるスギナもあるので、オススメはスギナが成長しきった5~6月です。
20~30cmになって成長した葉っぱや茎に、はけで丁寧に一本ずつぬりぬりしてください。除草剤は土に落ちたら分解されていきます。

あとは日に日に弱って茶色く枯れていくのでしばらく放置です。
畑に生えている場合は、何かお野菜とか一緒に植えてあれば、スギナだけを狙い撃ちしたらいいのですが、やっぱり口に入るものなので気になりましたので、私は何も植えてなく土づくりの前に撲滅運動をやっておきました。

一回やったら終わりでなく多分来年も出てきます。が、確実に前年より減っていますので、これを繰り返していけば撲滅出来ると思います!

あっ、推奨は25倍希釈でした。ご心配な方は推奨の希釈でそうぞ。
ラウンドアップとずっと言っていますが、私がそれしか使った事がないだけで他の除草剤でもいけるとおもいます。

最初は自分で希釈するなんて面倒・・・って思ってすぐ撒けるタイプを買いましたが、スギナがしぶとすぎてそんな事言ってられませんでした。
コスパ最高なので原液で買って、それぞれ雑草達に合わせて希釈していくのが良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました