石川旅行②スーパーで買える”ど定番”お土産(マルエー編)

旅行

さて、長くなってしまったので二回に分けました、石川旅行のスーパーで買えるお土産です。
宿泊は山中温泉でした。
ええ~湯でしたよ。食事会場もかなり期待していて、こちらのお宿にしたんですよ。たわらやさんです。

いい~眺めでしょ。紅葉はちょっと遅かったんですけど、夜はライトアップされていて夕食が頂けるのですよ。私たちは運よく一番ガラスに近いところだったんですけど、後ろにはずらーっと他のお客さんがこの景色を見ながら食事してるんです。
一斉に同じ向きというのは、コロナ禍ではなかなか理になかってるんではないかと思いました。
(4人グループとかは、さすがに向かい合ってお食事です)

マルエー山中店
山中温泉にあるスーパーは一件だけだと思います。
ちゃんと観光地にあるので、石川のお土産コーナーができていて見やすかったです。


とり野菜みそ ピリ辛 248円
この商品はめちゃくちゃ有名みたいですね。もうどこ行っても売ってるから、買わないといけないかな?ぐらいです。サービスエリアとかで買うぐらいならスーパーのが安いと思うので、こちらでどうぞ。
ちょうど寒い時期だったので、早速お鍋にしました。
まずはピリ辛。私はあまり辛い物が食べられないタイプなので、結構辛くてびっくりしました。
辛いけど美味しいですよ。締めはうどんにしました。

左の普通タイプも食べてみました。味見した時はお味噌汁?っぽい??って思ったんですが、さすが石川県民に愛されているだけあって、ただ味噌をとかしただけではなくって、もっと深い味で美味しかったです。こちらは全然辛くないので、私はこっちが好みかな~
ちなみに、とり野菜みそっていう名前ですが、入れるお肉は鶏肉以外でもOKだそうです。

ビーバー 白エビビーバー 198円
これも、どこでも売ってます。帰りの岐阜のサービスエリアでも見たような・・・
これ、美味しいです!止まらない!エビはほんのりエビ味がして、昆布が練りこんであって、きっとこれは万人受けするお菓子ですね。おつまみにもぴったり。お土産もすぐ食べてもらえるものが喜ばれると思うので、これいいです。

1970年の発売以来、北陸で長く愛されつづけている揚げあられ「ビーバー」!
当時からのレシピと製法を忠実に引き継ぎ、「日高昆布」を「北陸産もち米」に練り込み
「鳴門の焼塩」を効かせた伝統の味は、サクサクの食感と昆布の旨味がきいてとまらないっ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北陸製菓 白えびビーバー 12袋(1ケース)
価格:3288円(税込、送料別) (2021/1/16時点)

玉ねぎのドレッシング 248円
ドレッシング好きなんですよ。賞味期限も長いし、お土産に最適!ですよね。
余れば自宅で使ってもよし。思ったよりさっぱりしたお味でしたよ。玉ねぎの隣に何か違う味のドレッシングが売ってた・・思いだせない。


加賀棒ほうじ茶 198円
なにこれ安い~!ほうじ茶好きだし、安いし、美味しいし、毎日飲んでます。
でも自分でティーバッグに入れてるから、元からティーバッグに入っているタイプのが楽かな。

ゴーゴーカレーレトルト 528円
何やら、金沢B級グルメでカツカレーが有名らしいんですよ。とりあえずゲット。

カツカレーも食べて帰った方がいいんじゃないの?ということで、調べてみたら近江町市場の二階にチャンピオンカレー発見。
なぜか超空いてましたが、美味しかったですよ。カレーは具なしで、さらっとしていてスパイシー。
私はあまり辛い物は食べられませんが、完食です。
みんな近江町市場ではお寿司食べるから、カレーは穴場なのかな。

お土産とB級グルメまで見てくださりありがとうございます。
また行きたいな~金沢。美味しいものいっぱいでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました